カテゴリー

ブログ

不幸のベースに幸せは成り立たない。ではそういう人はどうしたら良いのか?

2020年12月30日

不幸のベースに幸せは成り立たない。

誰かを悲しませる者は、

それなりの十字架を背負って生きていくなら幸せは成り立つ。
ただその十字架は忘れてはならない。
しかし中には、
誰かを悲しませているのに全く悪びれもせずに
幸せになろうとする者がいる。
それでは幸せは成り立たないのです。
幸せになるなと言うわけではないです。
自分は誰かを不幸にさせてしまったことがあるんだと言うことを一生背負って責任を持った上で自覚をしながら幸せになる事は可能です。
自分の人生にしっかり刻んだ上で幸せになるのなら良いでしょう。
懺悔の心が同居しながらの幸せなら、可能と言うことです。
20-08-24-15-23-47-500_deco

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOPへ戻る