ブログ

恋人同士が終わる時&その回避法

2018年12月29日

恋人同士が終わる時&その回避法
罵り合って終わるかどちらかが他に好きな人ができた場合に終わるかだ。
後者は仕方ないにしても前者は防ぎようがある。
なので、前者について述べる。
罵りあって、末期的になる場合というのはお互い言葉の一つ一つに反応して激しく批判し合ってしまう。そして、自分の考えを絶対に曲げない状態になる。
そして、意地の張り合いとなって終わる。
でも本当に終わりたくないのなら怒りたい気持ちや批判したい気持ちを堪える必要がある。批判した分相手も最低になるが堪えたら堪えただけ、相手も変わってくれるだろう。
つまらない言い合いの末意地を張って終わる為に出会ったのだろうか?
決してそんなことはないはず
最初出会った時の気持ちは、お互い特別な人と出会った感動でお付き合いが始まったはずだ。
出会いを大切にするということは、惨めな終わり方にならないように、それを食い止めお互い向上心を持って最大限付き合えということ。
18-12-12-07-58-41-582_deco

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

好きと言うこと

2018年12月29日

 

好きと言うこと。
人に対して不満ばかり言うのに好きだよって言ってくる人もいれば、丸ごと包んでくれて褒め言葉ばっかり言ってくる人も居る。
前者は自分の世界に相手を入れたい人で、後者は自由を尊重する人なのだろう。
つまり、束縛するか自由を認めてあげるかという愛し方の問題だから、愛の大きさはそこで測れない。
ここからまたややこしい話なんだけど
全部を認めてくれると物足りなくなるパターンがある
ちょっとぐらい束縛されたり、ヤキモチ妬かれる方が愛情が伝わるってやつね。
度が過ぎた束縛はエゴでしかないしきついけど適度にヤキモチ妬かれたり、束縛されるのって意外と必要なスパイスだったりするわけよ。
私は結構激しくヤキモチ妬かれたりするの好きかな。
自分の気性が激しいというのもあり、少しくらいの喧嘩も愛情のやり取りだと思っている。
18-12-12-08-01-11-271_deco

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

言葉に一言飾りを添えて

2018年12月27日

埼玉県M.F様の電話鑑定(霊感タロット)をしていた時に、下記のようなことをアドバイスをしながら言ったのですが、M.F様が

「これ絶対ブログにこれ書いてよ!」
とおっしゃるのでアップしました。
☆。・:*:・゚’★,。・:*:・’。・:*:・゚’★,。・:*:・゚’☆
思いやりという飾りを言葉に少しだけ添えるだけで、その言葉は活性化して輝き、愛情や思いやりが相手に伝わるものです。
同じ言葉でも素っ気なく聞こえたり愛情たっぷりに聞こえたりするのは喋り口調もあるけれど、一言添えるか添えないかでも全く違うものです。
言葉をコミュニケーションとする人間だから大切にしたいことですね(人‘ー‘☆).:゚+
☆。・:*:・゚’★,。・:*:・’。・:*:・゚’★,。・:*:・゚’

 

18-11-19-23-59-43-154_deco

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

人の心理★上からものを言わず下から持ち上げることで相手は変わる

2018年12月19日

相手とぶつかる場合、強く出ると相手も強く出ることになり変わらないか悪化するだけです。

上からものを言わずに下から持ち上げていうことでスムーズな関係になっていくでしょう
下から持ち上げられると人は波立った感情が落ち着いてくるものです。
昨日電話鑑定をしたお客様の中の1人が旦那様と毎日衝突をするようでそれを実践することで今後の関係が良好になり、希望が持てるようになるという結果が出ていました。
実際それを実践することで相手が穏やかになることができますので悩んでる皆様も上からものを言わずに下から持ち上げるということを試してみてくださいね

FB_IMG_1516941302167

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

説教する人の心理とその対処法と自分自身を健康に保つ意味について

2018年12月10日

皆様も経験したことがあると思います説教について。

説教というのは、あくまでも上から目線
上司や目上の立場をいいことに、自分の価値観を押し付けることもあれば、友達でさえ説教する人間もいる。
共通して言えることは上からものを言ってくることです。
同調できない内容であることも共通しています。
もし相手に相手を思いやる気持ちがあり、相手の目線から物事を言うのであれば、伝わるはずです
伝わるのは説教というものとは違うものになります。
いわゆる皆様が不快に感じるものが説教。
前述した通り自分の価値観を相手に押し付けるから不快極まりない。
では、説教する側の立場でお話しましょう。
自分の範疇から明らかに外れてしまっている人間を自分の範疇に強引に引き戻そうとする心理が働いています。
自分の思い通りにならないと気が済まない極めて自己中心的な人間がそこにいます。
相手の気持ちをわかろうとしないため、自分の価値観をひたすら押し付けるのは自己中心的な心理が働いています。
世の中に結構多い比率でそのような人間は存在します。
いうこと聞く必要ないのですよ
自分が正しいと思えば、自分を貫けばいいだけ
ただ、角が立たないために、はいはいと穏やかに言う場面も必要でしょう。
プライベートだったらそこまで合わせる必要はありませんが、職場では必要なスキルですからね。
穏やかに、表面は対応して、自分の信念は変える必要は一切ないのです。
あなたはあなたの価値観で考え、自分を評価してあげましょう。
どんな状況になっても、あなたの心はあなただけのものです。
出し方によってはトラブルになるので適材適所で気を付ければ良いだけです。
そこを自分を否定してしまうと、心の健康が危ぶまれますからね。
自分の価値観を大切にするということは一番大切です。
自由な心で可能な限り自由な表現をする場所というのが大切です。
仮に自分が表現できない場所にいたとしても自分を表現できる場所を作っておくことも大切でしょう。
それは趣味の世界であったりもします。
話がそれましたが、相手を認め自分の自由も認める、それが理想的ですね。
周りの対応に対して適度に対処しながら自分の気持ちを曲げずに毎日を過ごしましょう。
18-11-19-23-59-43-154_deco

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOPへ戻る