ブログ

今ある悩みが軽くなるには

2016年04月07日

人は悩みがある生き物です。

考える生き物だからです。

今の悩みが最大だと思うのではなく、

これから起きる出来事にはもっと大きなことで悩むこともあるかもしれません。

その時にはこう思うはずです。

「あの時の悩みなんて悩みと言えなかった」

と。

生きていることができているだけでも、本当は幸せなのであり、その他の悩みは高望みな贅沢なのかもしれません。

限りある時間を魂と肉体で楽しまなくては勿体無いことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

嫌なことが続くと言われるが、それには理由がある

2016年04月02日

 

皆様こんばんは★

嫌なことは続くと言われますよね。

 

それには理由があるのです。

 

一度目の嫌なことで学び、

 

 

二度目の嫌なことで学びを実践するのです。

 

それ以降は二度目で実践したおさらいです。

 

そうしていくうちに問題が大きくなる前に回避することに慣れてくるし、学びにより不快な出来事が最小限に留まるものです。

 

嫌なことは、何度も来ることで人生の波を乗り越える方法を勉強させてくれるので決して悪いことではないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「好き」のバロメーターの勘違いは視野の狭さから

2016年02月17日

皆様こんばんは。

本日の業務を一通り完了して床に就く前に筆を取っています。スマホをタッチですが(えらい違い)

異性がそっけない、LINEの返信が遅いということで不安になったりイライラしたり、はたまた自分に気持ちがさほどないのではと勘ぐる方が多いです。

便利な時代だけどそこがデメリットですね。

実際は、連絡の頻度は愛情のバロメーターではないです。

相手の気持ちが分からないから試してヤキモチ妬かせたり結果怒らせたりしがちですが、それはメリットがありません。

一番いいのは、連絡のことが気になる自分にまず気づくこと。

「こんなことにこだわる自分」

それを冷静な目で見ることです。

「こんなことにこだわる時点で視野が狭い自分」

が見えたら冷静になれた証拠です。

視野が狭い状態は判断力が正しくないので自爆しがちです。

視野を広げるべく、他に気分転換を図りましょう。

やがて視野は広がっていきます。

 

一人の異性にこだわらず、平均的に様々なことができるようになればあなたの恋は相手に振り回されることがなくなります。

連絡が遅い異性は、あなたに関心が薄いのではなく、視野が片寄らずに様々なことをしているだけなのです。

 

もし爆弾投下して自爆をしてしまったら、そっとしておきましょう。

爆弾投下のあとに謝るのでは余計に悪い方へ向かうからです。

ほとぼりが冷めたらさりげない連絡をするか、はたまた「どうでもよくなる」かが分かってきます。

 

このように何事も焦ってしがみついては視野はますます狭くなり不利になるので、まずはその場をそっと離れて他のことをすることが状況が悪くならないコツなのです。

 

これは恋愛だけでなく、人間関係全般に言えます。

 

★一人の人や一つの物事にこだわり出したら違うことをして視野を広げる

★自爆したからやけにならずに、視野を広げるためにほとぼりを冷ますためにそっとしておく

 

といった感じです。

 

人のトラブルは視野が狭い中で行われます。

非常に余裕が見られない状況です。

 

せっかくのあなたの魅力を活かすには、余裕が必要なのです。

 

つい感情任せに突っ走りたくなる場合もありますが、訓練次第で改善します。

 

自分のコントロールの成功を一回するだけで、成功体験は脳に記録されるからです。

 

逆に変わらないと成功体験が無いままやけっぱちになりますから、一回だけ頑張れば変われるんだと思い頑張ってみましょう。

 

自分は愛されていない、とかいうマイナス感情もやけっぱちな方向に走らせる要因になりますが、実際はそのように決めつける必要は無いのです。

決めつけるときは、視野が狭くなっている証拠だと言うことを思い出してください。

 

これであなたは争いが減るようになり、穏やかに暮らせるようになりますから。

 

(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

比喩表現仲間と話して分かった束縛が嫌いな男性との関わり方

2016年01月29日

こんばんは。

夜も更けてまいりました。

 

「束縛をされるのが嫌いな男性(男性から見たら女性)」は一体なんだろうとふと思いました。

 

よくお客様からそのような相談を受けるのです。

 

そこで比喩表現が好きな私は同じく比喩表現百段金帯の栃木県H.H様とLINEでお話をしていました。

 

結果、とある女性が「連絡にまめではない男性」に悩むケースをこう例えました。

 

女性は木の実。連絡にまめでない男性は時々来る渡り鳥です。

その女性は他の男友達も居ます。

その男友達にはそういったストレスが無いから彼らは定期的に木に止まりに来るから行動が把握できるスズメです。

 

”何故あの人は時々しか連絡をくれないんだろう?”

と悩む必要は無いのです。

鳥の種類が違うからです。

 

「それって愛が足りないから?」「そこまで私を好きじゃないってこと?」

と人は思いがちです。

 

正解はその渡り鳥は表現が難ですが”食い溜めをする”からです。

 

あなたと会っている時に思い切り楽しむからこそ、普段会わなくても連絡ができなくても不満無く居られるのです。

 

実際、束縛されるのが嫌いという人は男女とも「相手を好きではある」のです。

でも束縛をする必要性が分からないのです。それは、満足しているから。

 

車に例えたら燃費がいいのです。すぐにガソリンが無くなって飢える車もあれば、一回ガソリンを入れたら何百キロも走れる車もあります。

 

束縛苦手で連絡もまめでない人はつまりそういう人なのです。

 

まだガソリンが十分あるのに愛を疑うことを言ったり気持ちを確かめてみたりされても、まだまだ満足しているその彼からしたら、

お腹いっぱいの状態なのにもっとご飯を食べなさい と言っているようなもの。

それは苦しいですよね?

 

その女性と関わる時間を大切にして、お腹がいっぱいだから飢えずにいるから連絡をしないのです。連絡をして欲しい相手の気持ちを汲み取れれば神ですが、すぐにお腹が空く人の気持ちが分からないのは仕方ない感じです。

そして渡り鳥の気質上、仕事や趣味に没頭して常に動いているのです。

 

勿論、必ずしもすぐにお腹が空いてしまう人は我慢する必要はないです。

 

強制的に「もっと食べなさい」だと満腹の相手は反発しますが言い方次第で反応は違います。

例えばこってりしたものではなくあっさりしたサラダをさり気なく与えたとしたら喜ぶでしょう。

つまり、ガツガツいかずにさり気なく接すれば問題なく、むしろその心遣いを喜んで愛が深まるでしょう☆彡

 

H.H様が最初に女性を木の実に例え、私が異性をスズメや渡り鳥に例え、そこからどんどん互いにイメージが展開していった結果このようなところまで辿り着きました。

 

比喩上限は同じく比喩ができる相方(漫才か笑)と表現していくとイメージが膨らむものです。

 

束縛が嫌いで連絡も無精な人に悩む皆様が、その人を誤解をしないようにうまく関わっていけたら幸いです☆彡

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自分のためになる恋愛をするべし

2016年01月10日

皆様こんばんは。

3連休ですね。

さて、生きる術のカテゴリー。

今回は『自分のためになる恋愛』についてです。

 

・彼がなかなか連絡をくれない

 

恋愛相談ではこれはよく挙げられる問題です。

実際、確かにマメじゃなくてもちゃんと好きでいてくれる場合はあります。

しかし、待つのが辛いと体調が悪くなったりストレスがかかりがちですね。

それでも気にならずに彼を待てる人ならいいのですが、どうしても待つことが苦手な人も居ます。

その場合、相手をいくら好きでも、そして相手がいくら自分のことを好きだとしてもそういうことはどうでも良いのです。

大切なのは、

『付き合うことにストレスがあるかどうか』

なのです。

 

待てない人が待つことを強いられてしまうと限りある人生の大切なあなたの時間がつまらない、気分が悪い と思うことが発生してしまいます。

さらに、もやもやしている時は人は魅力が封じ込められてしまいます。

目の下にクマができたり目の輝きが失せたりもしますし。

 

一方、連絡にまめな人との関わりがある場合はそれが好感持てる人とのことなら生き生きとしたあなたになっているはずです。

 

例えばLINEのやり取りを楽しいと感じるはずだし笑顔にもなるでしょう。

 

それを・・まめじゃない人からの連絡がいつ来るのか気になってはチェックして、そしてがっかりして・・・どうなのでしょうか?

 

相手は私のことが好きだし、連絡とかもともとマメじゃないと本人も言ってるから仕方がない・・・

と思っていても、人間は言葉や本心よりも「あなたに対してどのように動いてくれるか」そちらが一番本当なら大切なのです。

 

言ってることとやってることが違う人もいますよね?

その場合も悩むお客様が多いのですが、その答えは言ってることよりも「やってること」のほうが大事ということです。

 

男性は連絡は必要最低限だと思っている生き物だから女性と違うんだ、と書かれている著書等もありますが、男性だって相手からの連絡がそっけないよりもまめに連絡をくれる人のほうが圧倒的に嬉しいと思う人が多いのです。

 

だから、自分が連絡をもらったら嬉しいから相手にもそうしようって思える男性ならまめでしょう。それが思いやりというものです。

 

一方、自分はもらったら嬉しいけど自分は連絡には無精だ、と思う男性は自分勝手と言えます。

 

そういう男性はあなたを好きだとしても、思いやりに欠けているか、愛するよりも愛されたい人です。

 

恋愛は頭ではなく本能でしてしまうものですが、冷静に考えてみるのも大切です。

 

待つのが苦ではない人も勿論居るし、待てない度合いも人それぞれです。

半日でも素っ気無いのが嫌な人もいれば、一週間位平気な人もいます。

 

あなたはどんな人が理想ですか?

時には、好きな人を想うだけではなく、「自分はどんな人を望んでいるのだろう?」「この人は自分の望んでいる人なのだろうか?」と自問自答してみることも必要だと思います。

 

感情だけでなく、冷静な目を持つのも恋愛には大切だというお話でした☆彡

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOPへ戻る