ブログ

求める愛と実際の相性は違うこともある

2017年04月21日

 

こんばんは.+*:゚+。.☆
占い師の宮ありさです。

今回は、愛の相性について述べましょう。

愛には、発する愛と受動的な愛があります。

その二つは異なる性質のものであり、過剰な愛情表現をする人は、発する愛が強くて自分の熱い気持ちはあるけれど、相手を思いやる気持ちという方面の愛は欠如している傾向にあります。

一方、気持ちは表さないけれどこちらの意見を飲んでくれる人は受動的な愛が強く、前者のような愛情表現は足りない傾向にあります。

引っ張って欲しい人、相手に合わせたい人は前者が良くて、自分をありのまま出したい人は後者と相性が良いでしょう。

情熱的な気持ちを出して欲しいけれど、自分を強く持っている人は、互いに主張が強いのでやがてぶつかります。物足りなさはあっても合わせてくる人とのほうがしっくりくるものです。

求めるものと実際の相性は別だったりするのですから、相手の愛がどんな傾向にあり、自分はどんな人間かを把握すると、バランスの良いパートナーとお付き合いをしていけますよ.+*:゚+。.☆
(*´ω`*)

 

IMG_20170403_111439_183

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

恋愛でのサプライズな言葉

2017年04月17日

 

★今日の言葉★

何回さよならを言っても嫌いになれないのなら
次からは大好きって言って離れてみたら
凄いサプライズになるよ+.*ʚ♡ɞ*.+゚

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DVについて。

2017年04月17日

 

皆様こんばんは🌹
今回はDVについてです。

暴言、暴力はDVですね。そういう人は自分の思い通りにならないと気が済まないので、思い通りにならない場合は感情をぶつけてきます。また、それだけ自分勝手なので相手に嫉妬と独占欲で支配するのにも関わらず、自分は浮気をするのです。
それから、暴言を吐いた後には優しくなるので、相手からすると「本当は優しい人なの」と勘違いしやすいものです。
そして、気付かぬうちにそれを本物の愛情なのだと錯覚していくので、理不尽な思いをしても自分の中に仕舞い込んで我慢してしまいます。
しかし傍から見たら、その耐えている姿に違和感を感じるのです。
そして、DVをしていり側は段々嫉妬、束縛、暴言がエスカレートします。

嫉妬や束縛は、愛情のバロメーターではありません。
皆普通なら自制心で抑えてバランスを取るものですからね。

一番大切なのは、思いやりです。
相手をきちんと愛するということができる人はそれが備わっています。

愛情表現も大切ですが、もっと大切な思いやり、そこを重視できたら幸せを掴める第一歩となるのです。

皆さんも本物を見極めて間違えた道に行かぬようにしましょう゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

恋とはなんぞや

2017年04月07日

 

とあるお友達が某SNSで(某って表現が移ってしまった・・・)

 

「恋とはなんぞや」

 

と投稿していたのでこちらにも私なりに述べたいと思います。

 

恋とは、特定の相手に「心が動く」ことです。

 

そして心が動くと舞い上がったり落ち込んだりと通常は無い心の動きを見せます。

 

人によれば、そんな心の動きを相手に知られたくなくて隠す場合のあるし、逆に伝えたくなる人もいて、それは恋する側の性格にもよります。

本人には知られたくないけれど誰かに知って欲しいという人もいるでしょう。

 

相手が自分をどう思っているのか、そんな気持ちに支配されやすくなるのも特徴です。

恋をしているとお洒落もしたくなるでしょうから良いことだと思いますが、ネガティブになると逆に悩み過ぎて寝不足になり、美容健康にマイナスに作用してしまう可能性もあります。

 

恋をするのであれば、自分自身が輝けるような恋を皆様にはして欲しいです。

 

ポジティブになっているのなら脳内の大半をその相手のことを考えることで占めてもいいと思いますが、ネガティブになるのであれば脳内の容量を食わないようにしたいものです。毒された状態になりますからね。

 

辛いなと感じたら脳内の容量を使う方向に向けずに楽しみを恋以外で見つけ、容量をそれで埋めるようにするべきです。

 

特定の相手と長い場合はときめきが少なくなっていて恋というものと遠くなっているかもしれませんが、相手の良い面を見つけては褒めてあげてください。

 

相手も嬉しいはずですし、関係性も良くなりますからね。

それはとても大切な事です。

 

人が活き活き過ごせるというのは人間関係が大きく関わってきます。

関係性が良いと心が潤っている状態になります。

 

心の潤いがある人は若々しくいられますよ。

 

皆様がいつまでも輝けますように

 

 

 

宮ありさの雑談&質問BBSは

こちらです 
  ↑   ↑   ↑
鑑定や天然石に関する雑談や質問など、気軽に書いてくださいね

私宮ありさが誠心誠意お答えします

 

 

IMG_20170321_174235_533

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

人に注意、指摘をするということ。

2017年04月07日

 

 

友人が、奥様の手料理をSNSに載せていました。

幸せな雰囲気で心が温まりますよね。(´∀`*)

そこに、

「ご飯は左ですよ」

とだけのシンプルなコメントを見かけました。

正しい指摘ですし、その方は親切心で言っているのだと思います。

しかし、和やかな雰囲気をぶった切っている文面にお気づきでない様子。

同じ内容でも例えば

「愛情がこもっている手料理ですね。」といった前置きがあればもっと柔らかい印象でしょう。

ただ「ご飯は左ですよ」ではキツい印象となってしまいます。

人と言うのは、相手を認めてから自分の意見を言うことで円滑な関係になります。

突然批判、指摘をするのでは雰囲気が悪くなるものです。

勿論受け取る側の性格によっても色々ありますが、一般的にはそうだと思います。

口喧嘩というのは、なぜ起きるのか?

相手の話を飲み込む前に自分の意見を言うことから勃発するものです。

親切心が仇となるのですから、言った側もせっかく言っても理解されないですからね。

又親切心も前置きが無くいきなりストレートで話すことは、嫌味っぽい印象にもなります。

とはいえ、どちらかが受け止める姿勢を持てば言ってしまった側は反省するものですし、良い関係を築いていけるようになりますから打開策はありますけれども。

大切な人、友人・家族・恋人等といつまでも皆様に円滑な関係を築いていけたら素敵ですね。

諍いは、必ずこうしたことが些細な事ながらも積み重なっていくから起きるのです。

親しければそこまで気にする必要は無いかもしれませんが、根本的には一緒です。

皆様が円滑なコミュニケーションを築いて素晴らしい人間関係を築いていけますように応援しています

 

宮ありさの雑談&質問BBSは

こちらです  
  ↑   ↑   ↑
鑑定や天然石に関する雑談や質問など、気軽に書いてくださいね

私宮ありさが誠心誠意お答えします

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOPへ戻る