ブログ

嫉妬も愛情のバロメーター

2018年05月14日

皆様こんにちは

タイトルの嫉妬は愛情のバロメーターの話をしたいと思います。
いわゆる重い、うざい と片付けてしまいやすい嫉妬、束縛ですが、これは気持ちがあるからこそ起きる感情です。
簡単に嫉妬、束縛と言うのはピンと来ませんが、例えば相手を信じきれずに疑いをぶつけてくるケースを挙げます。
彼の束縛が強くて、私を信じてくれない
一見これは「信頼してくれないなら関係が成り立たない 」「小さい男だな」 と片付けてしまいやすい。
つまり、これは言い方を良くすればその相手というのは「恋は盲目」状態になっているのです。
自分の目の届かない場所にいる時に特にそういう嫉妬による疑いは起きやすいです。
好きだからこそ不安になる訳で自然な感情なのです。
あとは、あなたがどこまで許せるかという問題ですが。
ただ、心の片隅だけ置いていただきたいのは嫌いで疑いをかけている訳ではなく、好きだから脳内の判断が狂ってしまうということです。
そこで相手の挑発に乗って言い返してしまうと、余計にこじれてしまいますが、相手が好きすぎて辛くなっているから、こんな風に疑っているのだと思い軽くスルーするか、軽くなだめる程度にしておくことで関係性の悪化は防げるでしょう。
本当は理想で言えばいくら嫉妬心があって不安が大きくても信じてるよといった前向きな発言ができる人なら完璧なのですが、恋愛というものは、これがまた厄介なもので全く嫉妬を出さない人というのも相手から物足りなく思われてしまいがちです。
物分りの良すぎる人はちょっと固く思われたり、そこまで自分のこと好きじゃないのかなぁという風に思われやすいというのがまた不条理なものです。
適度なやり過ぎない程度のバランスで態度に出したり抑えたりしていくのが良いでしょう。
IMG_20180513_135837_784

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOPへ戻る