ブログ

期待と落胆の負のループから脱出するには

2017年10月08日

 

期待をすると、その通りになるものだ、という事を思い描きます。

その通りになれば喜びになるし、それに越したことはありませんね。
しかし、その通りにならなければ落胆という感情が生まれます。
同じ事に対して期待と落胆を繰り返すという事が良くあります。
例えばお客様の相談でも多いですが人間関係で約束をいつも守ってもらえない、振り回されている、婚活がうまくいかない、等という事が当てはまります。
落胆をこんなに続けているのにどうして自分はまた期待をしてしまうのだろう、その物事に期待をするのはいけないのだろうか?と疑問が出てくるものですよね?
期待通りにならないのは負の感情を持つことになり脳にも身体にもストレスがかかります。
自分自身を大切にするために、期待を叶える、つまり小さな事でも良いので目標を設定しましょう。それが達成されたときの喜びを味わうことを続けるとプラスの良いエネルギーが補充されます。
同じ物事にこだわって留まるのではなく、そのように他の物事に目を向けることで健全な状態があなた自身に追加されてバランスが取れるようになってきます。
くれぐれも1つにこだわらない、という事で過度な期待が薄まり全体的に中和されて良いのです。

 

宮ありさの雑談&質問BBSは

こちらです   
  ↑   ↑   ↑
鑑定や天然石に関する雑談や質問など、気軽に書いてくださいね

私宮ありさが誠心誠意お答えします

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOPへ戻る