ブログ

言われた言葉を真に受けないこと。

2016年09月08日

 

言葉って案外気分で発するものだから、

たとえネガティブなことを相手が言ってきたとしても真に受ける必要は無いのです。

ネガティブな言葉は受け流して、良い言葉だけを拾って反応してあげると良いでしょう。

そうすることで、ネガティブな内容を心の奥深くに入れなくて済むのです。

ネガティブさに反応をするということは、そのマイナスなものを心に入れてしまうことになるからです。

心はポジティブなものを沢山入れてあげると辛くなくなるものです。

あなたのクローゼットがお気に入りばかりの服だったらわくわくするでしょう。

逆に着なくなったものや好みではないものがあったらなんとなくそこを開けるときにあまり軽やかな気分にはならないはずです。

それと一緒で心のクローゼットには好みでない物は閉じ込めないようにしましょう。

IMG_20160816_190005

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOPへ戻る