ブログ

対面鑑定★お父様の怪我の今後とお子さんの習い事をやる気にさせる方法等を鑑定★埼玉県M.A様

2016年07月04日

 

IMG_20160704_174301

 

こちらの記事では先週木曜日に対面鑑定にいらっしゃった埼玉県M.A様の鑑定の様子の一部をご紹介したいと思います。

M.A様はお団子をお土産にくださりました

 

IMG_20160704_174643

 

美味しくて大きなお団子、子供達と有り難く頂きました。
どうもありがとうございます

 

M.A様のお父様は最近お酒に酔って転がって頭を怪我したそうです。
少し麻痺もあるようで、今後は医者からも経過観察でどうなるか分からない、とのことでM.A様は大変不安そうでした。

タロットと霊視による結果
「今後、麻痺・不快症状が完全に消失することが厳しいようですが、生活には支障の無いところまでは回復するようです。
今よりも改善はされていきますので、大きな心配はないでしょう。お父様自身も今よりも不快は軽減されます。」

このような結果でした。
悪化は免れるようです。
病院の医師も分からないと言われたら不安になって悪いほうへ考えてしまいやすいですよね。
でも、悪く考える心配は無いのでご安心しましょうね。

それから、ご長女のYちゃんはダンスに通っていますが、今の地区のダンス教室にしようかとある地区の教室に移ろうか迷っていました。

鑑定結果
「今の地区だとダンスの伸びが限られていて今より上達が厳しいようです。
しかしとある地区(具体的な地区はプライバシーの保護の為非表示にします。)に移ることで伸びていきます。」

まだ小さいので技術は仕方ないですが、小学校高学年になったら代表として舞台に立てるようになるだろうか?という不安もあったようです。

鑑定結果
「怒りながら過ごすとやる気が無くなってしまうようです。
そのまま家では特に何も言わずにただ、毎回ダンス教室に通わせ続けることを持続させるということで、自然と自ら頑張ろうっていう気持ちになるようです。
怒るとやる気はそがれますが、上記のように接することで頑張りは今より出てくる暗示です。
代表として舞台に立てるということもそうなれば実現へと向かう兆しです。」

その子に合った接し方をすることでうまくやる気を引き出して伸ばしていきたいものですね。

育児というのは難しいもので、ついつい親だと感情をあらわにしてしまうときもあります。
完全に感情を冷静にすることは無理なので、M.A様自身も「自分は感情的でだめだ・・・」と言っていますが、あまり自分を責めないでくださいね、責めることで逆にそれが抑圧されたストレスとなって余計にまた感情的になる悪循環を引き起こしやすいからです。

自分は感情的になることもあるけれどある程度はしょうがない という風に適度にゆるいスタンスで考えましょう。

そのほうが抑圧されたストレスは無くなり、感情も抑えられるようになりますよ。

そういう風にM.A様にアドバイスさせて頂きました。

他にも様々な鑑定を致しました。

M.A様、お久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

10時からいらっしゃり、鑑定が終わってからも2時半まで話が弾みましたね。
素敵な時間をどうもありがとうございました。
お父様のお怪我も一日も早く回復されることを祈っております

今後もまた何か困ったりしたらお気軽にご連絡をお待ちしております

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PureRose
http://miya-arisa.com/
住所:埼玉県春日部市東中野
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOPへ戻る